サンセットブリーズ合宿パートナー

青山 剛 Takeshi Aoyama

お問い合わせはこちらチームアオヤマ 代表
ランニング・トライアスロンの個人および団体向けレッスン

青山剛

選手としてトライアスロン世界選手権代表、指導者としてオリンピック選手を育てた青山コーチは毎年6月に行われます「きょなんヒルズマラソン」のレースディレクターを務め、またチームアオヤマとして定期的に鋸南町にて合宿を実施されており、鋸南町の海・山・道を知り尽くしています。都内でも常に人気の高いレッスンを組み合わせた合宿の企画はもちろん、合宿地で効果的なトレーニングをするためには欠かせないコースディレクションにおいても絶対的な自信を持ってオススメさせて頂きます!


【プロフィール】(社)日本トライアスロン連合 強化チーム・指導者養成委員。パーソナルコーチングシステム・チームアオヤマ代表。2006年度 日本オリンピック委員会強化スタッフ。2004年 アテネ五輪ナショナルチームスタッフ、コーチ。2000年 シドニー五輪ナショナルチームスタッフ、コーチ。


【実績】選手としてトライアスロン世界選手権代表。コーチとしてアテネ五輪代表の中西真知子選手を育てる。その他、モデル&タレントの長谷川理恵さんやミスユニバースジャパン代表の美馬寛子さん、タレントの梅宮アンナさんなど、 数多くの有名・著名人への指導実績があります。

 

村田 祐造(ムラタぐ)Yuzo Murata

お問い合わせはこちらスマイルワークス株式会社 代表取締役兼コンサルタント
企業を対象としたタグラグビーを用いたチームワーク研修

村田祐造

ムラタぐさんが直接おこなう安全性の高いタグラグビーを用いたチームワーク研修は東証一部上場の大手企業や新興市場の成長著しいベンチャー企業をはじめとした各種企業様に大変ご好評を頂いております。施設の目の前にある海辺のフットサルコート、2010年千葉国体の会場でも使われた室内コートをはじめとするサンセットブリーズ私有のフィールドのみならず、隣接する公民館(400人以上収容可能な多目的ホールや各種会議室が充実)や車で5分とアクセスの良いB&G海洋センター(プール、体育館、武道場、野球場)をご活用頂きながら、充実した合宿が実施できる環境があります。チームビルディングのための有効な手段として、ムラタぐさん指導による研修合宿をご検討されてみてはいかがでしょうか。


【プロフィール】1975年生まれ。東京大学大学院工学系専攻修了(東京大学在学中はラグビー部)。アメリカスカップ ニッポンチャレンジテクニカルエンジニア、三洋電機株式会社(プロ選手として)、ラグビー日本代表テクニカルスタッフを経て、有限会社スマイルワークス(現在株式会社)を設立。みずからチームワークコンサルタントとして、タグラグビーを用いたチームワーク研修を提供している。通称「ムラタぐ」。

【実績】オムロン株式会社、サントリー株式会社、日本電気株式会社、プルデンシャル生命株式会社 等各業種の大手企業様

 

小柴 尊昭 Takaaki Koshiba

お問い合わせはこちらプロカメラマン
ふとした表情、その場にいなくても写真から感じることができるプロのカメラマンによる合宿専属カメラマンサービス

小林海咲

【プロフィール】“Stiil in the air“ 人生の中の大切な瞬間の、記憶や、空気が立ち返ってくる。そんな幸せな写真を残すために、ポートレート・ドキュメンタリーをメインに撮影。フィ ンランドでのアーティストやドキュメンタリー撮影も行っている。
1983年生まれ横浜出身、趣味はビール。


【実績】 コテージの一日 子供合宿編

 

飯田 裕子 Yuko Iida

お問い合わせはこちらプロ写真家
個人やチームのポートレイト/家族や仲間とのひとときの写真/ブログ写真教室

小林海咲

【プロフィール】東京生まれ 日本大学芸術学部写真学科卒業
国内外の旅の写真,自然や食、人の営みを撮影し、ナショナル・ジョオグラフィック日本版,サライ、ミセスなどのメディアの仕事を中心に活躍。
2000年より南房総をベースにし、房総の花と海、そして太平洋で繋がるオセアニアの島をテーマに撮影を続け、作品はサンセットブリーズ保田内の壁面にも展示しています。
また、小学生や子供への写真教室にも定評があり、群馬県川場村の子供たちから鋸南町の子供たちへ写真の魅力を伝えています。
子供たちへ教える写真教室から、ご家族の記念写真も出張可能ですのでお気軽にお問い合わせください。


【実績】写真展「BULA FIJI /富士フォトサロン」「Fare Pacifica/ Nikon salon」他多数。

【公式HP】  http://yukoiida.main.jp/


 

為末大学 TamesueDaigaku

お問い合わせはこちら為末大メソッドによるかけっこ教室

小林海咲

走ることは様々なスポーツの土台となりますが、正しい走り方を学ぶことはほとんどありません。
正しい走り方を身につけることは、その後どんなスポーツをするときにも役に立ちます。
そこで、為末大自らが“まず体で覚える”ことに重点を置き、“例えば○○のように~”など、イメージで表現できるトレーニング法として、走るための大切なコツを為末流にアレンジすることにより、正しい走り方を伝えていきます。
子どもたちにスポーツの基本である“走る楽しさ”や“正しい技術”を伝えることで、早く走るための魅力や関心を喚起し、また、体力・運動能力向上のキッカケを提供します。
大人から子供までどのスポーツにも役立つメソッドを体験してください!


【実績】慶応大学ラグビー部、アメリカンフットボールのTomotsuna Camp、各こども向けイベントなど